スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンピングカーのメンテナンス

2年ぶり2回目のユーザー車検に行ってきたよ@キャンピングカーと犬と猫と

梅雨だというのにまとまった雨が降らず、この夏水不足なんてことにならなきゃいいけどと心配しつつ、お久しぶりでございます。

先週2年ぶり2回目のユーザー車検に行ってまいりました。
前回ユーザー車検をしたときに、ちゃんと記事を書いていなかったため、今回もちょっとワタワタしちゃったので備忘録的に簡単な流れを書いておきたいと思います。

まず車検を受けるにあたって、予約が必要です。
独立行政法人自動車技術総合機構の自動車検査インターネット予約システムのページから予約します。
https://www.yoyaku.naltec.go.jp/pc/reservationTop.do
新規の方は、まずアカウント登録からです。
既にアカウントを持っている方はログインして予約してください。

予約が完了しましたら登録しているメールアドレスあてに予約受付メールが来ます。
予約番号は当日必要になりますので、メモするなり、予約受付メールをプリントアウトするなりスマホに転送するなりしておくと良いでしょう。

予約が完了したら点検整備です。
後点検ということで、点検せずに持ち込んで、受付時に「後点検で」と言ってもいいのですが、愛車の状態は知っておきたいので点検してから持ち込むことをお勧めします。
点検簿はわかるところだけ書き込めばいいです。点検しなかった項目は「P」と書くだけです。
ちなみに該当がない箇所は「/」です。
オートマなのにクラッチの項目に「レ点(異常なし)」が入っているような適当に書かれている点検簿はだめですよ。 正直に書きましょう。

点検整備が終わったら洗車しましょう。
あくまでも個人の感想ですが、検査員さんは汚い車はちゃんと整備されていないのではないかと疑ってかかる可能性があるのではないかと考えているからです。
逆にきれいな車はちゃんとメンテナンスしているんだろうという好印象を与えられる可能性があります。
車体、足回り、そして今回は前回見られないだろうと高をくくって掃除しなかったエンジンルームもピカピカにしましたよ。
エンジンルームの掃除には↓を使いました。電子機器の周辺は水がかからないように対策するなどして気を付けましょう。

  ←amazonにリンクしています。

エアダスターのようなものを用意しておけば、電子機器周辺に水がかかったとしてもすぐにエアで飛ばせるのでいいかもしれません。

ここまで済んだらあとは検査の日を待つだけです。
前日までに車検証、点検簿、納税証明書、自賠責保険の保険証、印鑑(今回は使いませんでした。)を用意しておきましょう。

さて、車検の当日です。
十分睡眠をとりましたでしょうか。
事故には十分気を付けて検査場に向かいましょう。
ちなみに我が夫は、狭い道でごみ収集車を避けるのに大きく避けすぎて左ミラーを電柱にぶつけました。。。orz

ところで車検で一番引っかかる項目が光軸だと言われています。
検査ラインで引っかかっても、すぐに修正して受けなおせば大丈夫なのですが、列に並びなおすのは案外かったるいというか、待つ時間ってそこそこ長いんです。なので、我が家は検査場直近のガソリンスタンド(テスター屋さん)で光軸調整してもらってから検査場に入ります。手数料は1600円でした。

検査場につきましたら、自動車登録番号票交付所(多摩自動車検査登録事務所の場合)で手続きに必要な書類を購入し、隣の窓口で手数料と重量税を払います。車検証の提示を求められるので用意しておきましょう。
ちなみに、前回はOCR用紙代20円を支払いましたが今回はありませんでした。
ここで、書類を記入してもよいのですが、そのまま場外(だいたい目の前)にある保険屋さんに行きます。
今まで入っていた自賠責保険証書を窓口に出して、継続する保険の手続きを行います。
ここで、手続きを待っている間に書類を記入しましょう。
書き方見本を貸してくれるところもあるので聞いてみるといいでしょう。

これですべての書類がそろいました。
全部の書類を持って受付です。
ユーザー車検と書いてある受付に行きます。
受付では予約の有無を聞かれ、予約している旨伝えると予約番号を聞かれます。
次に点検の有無を聞かれます。点検済みであれば点検簿を提示します。点検簿をチェックする時間は10秒弱くらいでした。
後で点検するのであれば「後点検」と伝えてください。
書類に必要な書き込み、スタンプ類を押して返してくれます。
その際に、ユーザー車検の経験の有無を聞かれます。
初めてだと伝えれば、「〇番レーンに並べば補助員がいる」ということを教えてくれます。
カウンターにも「慣れていない方は補助員のいる〇番レーンへ」と看板が出ていましたよ。
ちなみに多摩自動車検査登録事務所の場合は3番レーンです。

いよいよ検査です。
レーンに並んで順番が来たら検査員の指示に従います。
検査員の声は聞こえにくいので、窓は開けて、オーディオはもちろん、エアコンも切っておいたほうが良いでしょう(コンプレッサーの回る音がうるさいです)。
ライト、フォグランプ、ウィンカー、ハザード、ブレーキランプ、テールランプ、バックランプ、ワイパー、ウォッシャー、ホーンの作動指示が次々と繰り出されるので少し焦りますが、落ち着いてやりましょう。
型式等のチェックがあるのでボンネットを開けたり、エンジンルームを開けたりする必要があります(ハイエースなのでエンジンは助手席を上げないと見れないのです)。
開け方は把握しておいて、手早く対応しましょう。
キャンピングカーは居室のチェックもあります。今回も、この検査に備えて荷物はすべて降ろしておきましたよ。
今回は、前回なかった水タンクのチェックもありました。
ラインの中に入ったら横滑り、ブレーキ、スピードメーター、排ガス、光軸等々の検査が次々と行われます。
これらの指示は電光掲示板に従ってください。
排ガスだけは車から降りて細長い棒状のセンサーをマフラーの排気口に軽く突っ込む必要があります。
前の人の動きを見ておきましょう。
初めての時は補助員の人にお願いすれば付いてきてくれていろいろ教えてくれますので甘えましょう。
今回は2回目でしたので自力で何とか進みましたよ。
ちなみにブレーキは「ゆっくり踏んでください」と電光掲示板に出ますが、ゆっくり踏んだら効きが悪いと判断されるそうなので、急いで力いっぱい踏みましょう。サイドブレーキも同様です。
検査の最後は、下回りです。まず車をガタガタ揺らされ、その後打音検査です。下で作業している風景は、目の前のモニターで確認できます。
この打音検査の時も「ブレーキを踏んで」とか、「サイドブレーキをかけて」とか、「ハンドル切って」とかいくつか指示が出ますので、電光掲示板はしっかり見ていてください。
検査のラインでは、何か所かに打刻機があります。ある検査を合格したら打刻という感じで、検査項目の都度もれなく打刻します。
下回りの検査が終わって最後の打刻をしたら、すべての書類を持って検査ラインの最後にある総合判定室というところに持っていきます。
ここで合格のハンコをもらったら、最初に受付をしたカウンターに行って全書類を提出します。
3~4分待ったら名前を呼ばれて、新しい車検証と窓に貼るシールをもらえます。
これでめでたく検査終了です。トータル1時間30分くらいでしたが、ラインで検査を受ける時間だけ言えば15分程度です。
具体的にかかった費用は以下のとおりです。

テスター(光軸)   1,600円
検査登録印紙400円
審査証紙1,400円
重量税印紙24,600円
自賠責保険30,210円
合計58,210円

ディーラーに出した場合16万円ほどですので10万円は浮いた計算です。
とうちゃん、よく頑張った!

ただ、勘違いしないでほしいのですが、車検が通ったからといって、これから2年間この車が大丈夫、問題ないとお墨付きを得たわけではありません。
後点検とした方は、ちゃんと車検後に点検し、自分でできない方は整備工場なりディーラーなりでしっかり整備してもらいましょう。

さて父ちゃん、前回車検から今回車検まで2000kmちょっとしか走ってないよ。
キャンピングカーじゃなくて倉庫になってないかい?
車検も取ったし海に行こうよ、海に。
五男犬はもう2歳なのにまだ海デビューしてないよ。
頼むよ、父ちゃん!
camp17070301.jpg


人気ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけましたらクリックをお願いします。
人気ブログランキング


「キャンピングカーと犬と猫と」トップページに戻る
 
スポンサーサイト

キャンピングカーでお出かけ

出番の少ないキャンカー・・・再掲のようなものでございます

どこかぁ、どこか行こうよ。

と、父ちゃんにお願いするにしても

「夏の帰省時期とか、お子さん方の夏休みとかさ、この時期に車で出かけても渋滞ありきで行くとなるとね、ガス食うしさ・・・。」

「もういいよ。」

まあこの会話はどちらがどういう発言をしたかはご想像にお任せいたします(=^・・^=)

熱中症で搬送される方が多くなっていますがみなさまにおいてはごきげんいかが?
ここまで挨拶^^

そうなんですよ。この暑い日差しの中、キャンピングカーでおでかけするなら、高原ですよね。
しかし、なかなか休みも取れず家族犬猫でお出かけをする機会がないままにお盆になっちゃう予感。

8月に入った事ですし、秋くらいに行ってもいいかなぁ?という穴場探しをしてみます。
あまりにその場所の話が広まってしまうと穴場ではなくなっちゃいますからね、それはそれで困ったものですけれど、何につけても首都圏からさほど時間をかけず行ける穴場をいくつかご紹介・・できるように調べてみますねぇ§^。^§

す・・すみません。今月はちび犬の去勢手術です。その日は車が大活躍します*・:≡( ε:)←ビューン逃亡

と、昨年の8月に書いておりました。
で、2016年の8月がやってきました。

地震が多くなっていますがみなさまイザという時の備えは大丈夫ですか?

暑中お見舞い孟子読みます。アレ?

ここ最近、ちょこちょことキャンピングカーは出動していますが写真を撮っておりません。
どこに?

もちろん、穴場な日の動物病院ですU--U大雨の日とか(笑)
ワクチンだったりお薬りをいただきにだったりするのですが、ワンコらは遊び感覚で動物病院という場所に行っており、何もされないので「来たでー先生!」ってな感じで嬉しいそうに動物病院に入るのです。

キャンピングカー意味ねぇって?
いやいやいやいやいや、暑い日こそ活躍します。
なんてったって車の後部でシャワーを浴びる事ができます。

言い訳です。はい(=^・・^=)

もうちょっとわたくしの体調が良くなったらどこかにお出かけするかもです。
局地的豪雨が多い昨今です。気圧配置など天気予報をしっかり見てからお出かけしなくてはね。
(って、どの口が言う?ですよねw)

どこか田舎に引っ越したいなぁ。

と、犬達が言っております^^

「父ちゃん動け動け動けー動いておー↷」
人気ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけましたらクリックをお願いします。
人気ブログランキング


「キャンピングカーと犬と猫と」トップページに戻る

キャンピングカー関連情報

ジャパンキャンピングカーショー2016開幕@キャンピングカーと犬と猫と

 
今年もジャパンキャンピングカーショー2016が幕張メッセで開幕しました。
私もキャンピングカーを購入する直前、購入した初めの頃は幕張まで行きましたが、最近足が遠のいています。
だって新しいのを見たら新しいのが欲しくなるじゃないですか。

ということで、もっぱら公式ページだけで楽しんでおります。
昔と違って、今は出展車両を全て公式ページで見ることができますし、詳細や価格は専用ページに飛べば見れるようになっております。
幕張まで行けない人でも楽しめるというのは本当にいい傾向ですし、キャンピングカー人口の裾野拡大にも寄与するんだろうなぁなんて感慨を抱いたりするわけです。

それはさておき、明日のトークショー「キャンピングカーは最強の防災グッズ!」だけは聞きたかったよ。
うちのキャンピングカーは犬猫たちと遠出するためというのが主目的と言いつつ、3.11以降は災害時のシェルターという役割ももたせております。
保存食、水、犬猫の餌、衣類、コンロ、調理器具、その他諸々積んでいます。
おそらく1週間位は生活できるんじゃないかと思います。
そんな使い方もしているので、トークショーの「いざというとき、何が、どう役立つのか。どう準備したらいいのかなど、具体的にレクチャーします。」という下りが気になるなぁ。

そういえば、NHKのニュースでもジャパンキャンピングカーショー2016開幕を報じていました。
犬の脚を洗うための専用スペースを設けたものや天井に太陽電池パネルを埋め込んだものなど、あったら嬉しいと思っている設備が最初から装備されているのを見るとウズウズしますね。
ニュースのキャプチャー画像貼っときます。
camp16021101.jpg
camp16021102.jpg

ちなみにキャンピングカーは、注文してから納車されるまで4~6ヶ月かかります。
この時期にキャンピングカーショーを開催するのは「夏にキャンピングカーで遊びに行きたかったら今日ここでいいものを見つけたら直ちに注文すると間に合うよ。」という意味なんですよ。
あと3日残っています。
興味がある人は是非見に行ってみてください。
現物を見るとwebや写真だけでは気づかない色々なことに気づきますよ、きっと。


人気ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけましたらクリックをお願いします。
人気ブログランキング


「キャンピングカーと犬と猫と」トップページに戻る

 

未分類

2016年 申年始まり キャンピングカー出動なるか?

キャンピングカーの出動が少なかった2015年でした。
01
(夏の写真ではありません)
年末には綺麗にお掃除して、新年を迎えました。

うちのキャンカーさんの走行距離は、25000kmくらいかな?8年で(笑)マジかぁ?
父が亡くなってからというか実家が店をたたんでからというもの、往復3000kmの旅は2回しか無い訳でして、その他でちょいと長距離ドライブってえと、四国に二度行ったっきり。
長距離らしい長距離ドライブはしておりませんのよ〜。
走っても千葉の海までとか、近場ばかりですなぁ。
ワンコニャンコ5匹がいなければ、多分買い替えてるか・・否、おそらく手放さないかもですw
近場走り用にこのキャンカーを買う為に手放したMRsみたいなのが一台欲しいくらいです。

2016年はキャンカーの出動回数はどれくらいあるかしらん?旦那さまの休暇が取れた時に天候がよければキャンピングカーの出番もありそうですが、台風だの大雪だのと天候が荒れるような日はこの手の車は風に弱いのでねぇ、さて、どうなることやら(=^・・^=)

今月に入って1歳になるワンが膀胱炎、続いてパピヨン老犬がテンカンを起こしちゃいまして、キャンカーは、動物病院に行くばかりの救急車になっております。

もう一度くらいは四国の美しい海でワン達を遊ばせたいなぁ・・とか思っております。
南海トラフが気になるところではありますけれども。。。
それを言ったら太平洋側の海にはどっこにも行けなくなっちゃいますわね^^;アセアセ

万が一の災害時の避難場所としては最高なキャンピングカーなので、バッテリーが上がらない程度に近場をちょいと走っておく事にします。

災害は無いに越したことはないのですが、こればかりはわかりませんからね。
想定を超える災害で車焼失って事もある訳で・・って、どんどん悪い方にばかり考えている自分ってどうなの?(汗)

おかいもの

あと一か月くらいしたら、雪用タイヤはいらないかな?
手間ばっかりかかるやっちゃなwまるで私のようではあーりませんかぁ§^。^§メンテメンテ♪

人気ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけましたらクリックをお願いします。
人気ブログランキング


「キャンピングカーと犬と猫と」トップページに戻る

 

未分類

冬の準備は大切@キャンピングカーと犬と猫と

 
今年は秋が長いと言われていましたが、急に寒くなってきましたね。今日の記事は備忘録的な記事なのですが、有用性はあるんじゃないかなぁ(ここまであいさつ)

スーパーエルニーニョなんて言葉がテレビから聞こえています。
そんな年は大雪になる傾向が強いです。
ということで、11/29(日)にスタッドレスタイヤに組み替えました。

毎年大雪が降ったらカー用品店やガソリンスタンドに大行列ができているニュースが流れますよね。
あのニュースを笑って見ていられるように準備はお早めに!

あと、雪かき用のスコップも雪が降ったらあっという間に売り切れるか、アマゾンで高値で買わされるハメになるので、こちらも早めのご準備を。
我が家はスタッドレスと併せて準備万端です(横の流体物はなんだ?)
camp15120301.jpg


人気ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけましたらクリックをお願いします。
人気ブログランキング


「キャンピングカーと犬と猫と」トップページに戻る

 

プロフィール

キャンピングカー子

Author:キャンピングカー子
レジアスエース(ハイエース)キャンパー特装車ベースのレクビィカントリークラブに乗っています。

自動車、オートバイ、犬、猫が大好きです。

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

キャンピングカー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。